リアルプリントのフラットサイドクランクを作ってみた!

自作ルアー 10月 20, 2021

3ヵ月くらいルアー作りが停滞してましたが、久しぶりに作ったのはこんなやつでした!

スポンサーリンク

あの日の「のびるラベル」

遡ること約2年…
「のびるラベル」にプリントアウトしたブルーギル。

それらがまだ残っていたんです。

ラベル貼りフィニッシュはちょっと手抜き?でもサマになるし、久しぶりに作ってみるか〜!となりました。

ラベル貼り、UVレジンコーティング

セルロースセメントで下地作りまでして放置状態のボディが転がっていました。
白く塗りつぶしてからラベルを貼ってみます。

UVレジンコート後サンディングした状態

ラベルの上からのコーティングは、UVレジンで。

セルロースセメントやウレタンは流れたり剥がれたりしてしまいそうだったので…!

UVライトで固めてからがっつりサンディングしています。
ラベルの厚みがそれなりにあるので、なかなか平坦になりません。
UVレジンもデコボコになりやすいですし。

塗装、目玉作り

トップコート途中の写真

目玉部分をポンチでくり抜いた後、お腹と背中、目の周りにエアブラシで塗装しました。
結構いい感じです。

目玉はいつも通りシールちよがみとUVレジンで作りました。

トップコートはウレタン

なんとなく敬遠していた一液式のウレタンのドブ漬けで仕上げてみました。
作業中の写真はないんですが。。

エアブラシで吹きつけて色どめしてから、ドボン。
12時間くらい空けてサンディング→ドブ漬けを4回で仕上げました。

ZESTのジグ専用ってやつを使ってみてます。
意外と黄ばみも気にならず、手軽だし結構いいですね!

created by Rinker
Zest
¥1,650 (2021/12/04 06:13:23時点 Amazon調べ-詳細)

リップを付けて完成

悩んだんですが、リップはいつものギターピックにしちゃいました。
よしなに整形してエポキシ接着剤で装着。

接着剤が硬化したら完成です!

う〜ん、イイかも!

課題としては残ったのは、コーティングのデコボコ。
UVレジンはかなりボテっとなるのでしっかりサンディングして整えないといけないです。
今回は適当に切り上げちゃったので、全体の仕上げに近づくにつれデコボコが気になってしょうがなかったです。
塗装後だと削ったら塗装が剥げちゃうし。

ルアー制作時間の8割は紙やすりを握ってなくちゃいけない気がします。

でもですね、自分で言っちゃいますが2年前より格段にクオリティが上がったと思いますw

2年前の制作物

ルアー作りってほんと面白いですよね…。