バスパーをリペイント【ケンクラフト】

タックル 5月 16, 2021

タイトルでほぼ言い切ってますがバスパーをリペイントした様子を書きます。

スポンサーリンク

ケンクラフト バスパー

ケンクラフトといえばコレ!バスパー!

ボロいですが66円という破格でゲットしました。
さらにバスパーJr.も158円です。
タックルベリー最高!

うーんこれは、塗り直してしまおう!

塗装を剥離

消毒用エタノールに15分くらい漬けてゴシゴシやったりガリガリやったりしてこのように。

ウロコの間の溝の塗料が落ちませんねぇ。まいっか。

ザリ系に

バスパーの造形に対してザリガニ系のカラーは無いだろうw
ということでやってみました。

クローダッド系っていうんですかね。
アメリカのリペイント屋さん(?)の作品を参考にしてみました。

クリアファイルを切り抜いてこのようなテンプレートを。

完成。ナニコレ!

殻の感じとウロコの凸凹が相まって謎のクリーチャー感が!

お腹を透かしたのがミソですね。

なんとなく既視感…?

うーんw

バスパーJr.は掘りが深くて全然違う顔つきですね。
どちらも目玉は新たに作りました。

トップコートは吹き付け用UVクリアーでやりました!

created by Rinker
¥2,574 (2021/06/14 23:11:09時点 楽天市場調べ-詳細)

ラインを結んで記念撮影。

イイじゃないですか!

デストロイ!リビルド!

銀メタもそうですけど古いものに新たに魂を注入していく感じ、結構楽しいです!

また何かリペイントしてみようと思います。
でも意外とめんどくさいので「これだ!」っていうのに出会ったらですねw

created by Rinker
¥880 (2021/06/15 02:12:55時点 Amazon調べ-詳細)