ABOUT

筆者について

バス釣りを始めたのは10歳くらい。
初めてバスを釣ったのは半年から1年くらい経った北浦。ゲーリーグラブのジグヘッド。
その後トップウォーターの釣りにハマり自作プラグを作る日々を送り、自然とフェードアウト。
10年弱のブランクを経た今、なかなか本気になってしまいました。

  • あまのじゃくな性格です。
  • 30歳くらいです。
  • 職業はWEB関係です。
  • バンドをやっています。ロックとかパンクとか、そういう感じです。
  • 都内在住マイカー無し。
  • 基本はバス釣り。たまにシーバス。釣り全般に興味はあります。
  • 釣りのレベルは低いです。上手くなりたいです。

Riverside Depressionとは

直訳すると「川辺の憂鬱」でしょうか。
河川で何度も何度もボウズを繰り返す筆者のことであり、
日々の鬱憤を抱えて川辺に立つアングラーであり、そんな憂鬱を一発で吹き飛ばす魚と出会うまでのプロセス…
当ブログタイトルにはそんな意味を込めています。(半分は後付けです)

インスタの延長で開設したただの個人ブログですが、記事を書いているうちに普通じゃつまらないと思いはじめています。

「おれも昔釣りやってた!」という人に、「またやってみようかな」と思ってもらえたり、
「え、釣り?(笑)」みたいな反応をする人に、「釣り」がバンドとかスケボーとかスノボーとかサーフィンとか・・・そういったカルチャーと同じようにスタイルや奥行きのある遊びであることを感じてもらえたらいいなあと、ボンヤリ考えています。